HOME > PRODUCTS > OIL,GREASE > SW-BB OIL SB01、SW-DRAG GREASE SD02H/SD02S、SW-REEL GREASE SR01
●SW-REEL OIL SB-01
SW-BB OIL SB01
■ メーカー希望本体価格 ¥2,500
NET15ml/専用ニードル付き

高速回転を生むだけのオイルではソルトルアーゲームは耐えられない。
高油膜強度/耐海水性に特化したREAL SALT PERFORMANCE!!
油脂メーカーとの共同開発で生まれたソルト専用スペシャルオイル誕生!!


ソルトウォーターゲームフィッシングにおいてリールに使用されているボールベアリングは常に
高温/高圧/高回転を強いられます。これまでの高回転をうたったOIL類はどれも海水に侵され
高温で流れ出し、高圧で油膜切れ、高回転で飛ばされて瞬間的な性能しか発揮できませんでした。
STUDIOOceanMarkが油脂メーカーと共同開発した『SB01』はハイグレードベースオイルと
油膜保持性能を大幅に引き上げる添加剤をオリジナルブレンドし、ソルトウォーター対応の
ベアリング専用オイルです。
摩擦抵抗を軽減しキャスティング性能やフォーリングスピードが向上。しかもその効果を長時間
持続します。

ベイトリールのフォールスピード向上や優れたキャスティング性能を長時間持続します。
もちろん小型スピニングリールのラインローラーベアリングにも最適です。

トップに戻る
●SW-DRAG GREASE SD02H/SD02S

ピュアテフロン

既に絶大な評価を頂いているSTUDIO OceanMarkのデフロングリース。
しかし、昨年にドラグノブが溶けるほどのファイトをしたST6000スプールを修理した所、ベースオイルが完全に溶け出し、テフロンパウダーだけが残るという凄まじい状態でした。非常にレアなケースといえども、ドラグ機構やラインの素材進化を見据え、グリースも次世代性能に対応すべくメジャーアップグレードを敢行しました。
一般にグリースは添加剤とベースオイルから造られています。従来販売していましたテフロングリースは、高純度テフロンパウダーを添加剤とし、ベースオイルにはハイグレードエンジンオイルにも使用されるPAO(ポリアルファーオレフィン)を使用していました。
『SD02H/SD02S』は耐熱性を追求した結果、ベースオイルもテフロンオイルを採用し、添加剤もベースオイルもテフロンとなる業界初のピュアテフロングリースが完成しました。
そのリールが持つドラグシステムのポテンシャルを100%引き出すドラググリースの究極形です。

ハードタイプ『SD02H』

ハードタイプ『SD02H』

超高速回転するドラグワッシャーにも優れた油膜保持性能を示し、200℃以上の耐熱設定によりグリース切れを起こさない超大物仕様です。
カーボンクロスワッシャー、テフロンワッシャー、コルクワッシャー等あらゆるドラグワッシャー素材に対応します。

スプールサイズの目安:
ダイワ/ 3500番以上
シマノ/ 5000番以上
■メーカー希望本体価格 ¥2,500 Net 6g

ソフトタイプ『SD02S』

ソフトタイプ『SD02S』

ハードタイプと同等の性能を維持しながら、粘度を極限までに低く設定。ドラグの初動を極めてスムースにするライトライン仕様です。
あらゆるドラグワッシャーの素材に対応し、繊維系ワッシャーには特におお薦めです。

スプールサイズの目安:
ダイワ/ 3000番以下
シマノ/ 4000番以下
■メーカー希望本体価格 ¥2,500 Net 6g

スーパーソフトタイプ『SD02SS』

多くの小型モデルに使用されているフェルトワッシャーに合わせ、SD02Sよりさらに粘度を下げました。
500g以下の低いドラグ設定でもスムースなドラグ性能を発揮します。 
アルミニウムコンプレックス石鹸基を採用することによって超スムース性能と耐ソルト性能を両立しました。

スプールサイズの目安:
ダイワ/ 2500番以上
シマノ/ C3000番以上
■メーカー希望本体価格 ¥1,500 Net 7g

カーボンクロス/テフロン/コルクワッシャーには車のワックスがけのように少量のグリースを薄く塗り伸ばして下さい。繊維系ワッシャーの場合は繊維に染み込むように多めに塗布して下さい。

トップに戻る
●SW-REEL GREASE SR01
SW-BB OIL SB01
■ メーカー希望本体価格 ¥2,000
NET55g

圧倒的な耐荷重/耐衝撃性能。防錆・耐熱・耐海水・油膜保持性能のすべてが
SALT WATER QUALITY。

国内グリースメーカーとの共同開発で生まれたソルトウォーター専用リールグリース。


超耐久

従来リール用グリースとして発売されてきた多くの商品は、リチウム石けん基を主成分とした
ものでした。フレッシュウォーターを前提とするならば充分ですが、ソルトウォーター専用
リールへの使用にはあまりにもアンダースペック。
そこで、「ソルト専用」を追求するために国内のグリースメーカーと共同開発。圧倒的な
耐荷重/耐衝撃性能、優れた防錆性能、耐熱性能・耐海水性能・油膜保持性能を要求スペックとして
導きだした素材が、カルシウムスルホネートコンプレックス石けん基=「カルコングリース」。
炎天下で繰り広げられる極限のファイトにおいても、回転部/摺動部の温度上昇を抑え、グリース
切れや変質を起こさない超耐久性能を実現しました。

メンテナンス性を追求したスプレータイプ

部品が入り組んだ狭い部分にも吹き付けられるプラスチックノズルを採用しました。
グリースが泡状になり流れ難い噴射調整で、ピンポイント吹き付けが可能。

トップに戻る
CLOSE